JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:がん全般

JUGEMテーマ:おしゃれアクセ&雑貨S/S

 

こんにちは、ベビバのあさこです。

今日は、坊主な私でもいい!ありのままでいい!と勇気をもらえた、そんな女性向け映画を紹介します。

Nappily Ever After (2018年 Netflix movie)

黒人モデルの家庭に生まれた女性が、幼少の頃から成人になっても、母の影響で、完璧であることを望んでいましたが、彼女の欠点である、クルクルの天然パーマ髪の毛を、アイロンでストレートにして隠し続けることに限界を感じ、ストレスが頂点に達し、いよいよバリカンで自分で丸坊主にしてしまうストーリー。坊主で出社すると、意外と周囲から好評で、水を得た魚のように元気を取り戻していった彼女が、徐々に自然体な自分をどんどん好きになっていき、元彼と元サヤともなり、完璧すぎないナチュラルで別人な彼女の姿が好かれて、プロポーズを受け、結婚も決まっていく流れ。(これは、あさこによる翻訳とまとめによるものです)

 

完璧を目指すほど、いつまで経っても完璧になれなくて、疲れ果てていく。

むしろ、完璧でないところを見せてしまうことで、人間ぽく、好まれやすくなり、開放感とリラックスをえられる。

ストーリーの趣旨は、そんなことだと、思いました。

 

私も、全体的に短髪にまで伸びたら、これが私の姿なんだと、ウィッグを外して見せてしまいたい。そう思いました。