乳がん

抗がん剤脱毛後の頭皮がまだらで、ものすごい名医の皮膚科にかかったら

こんにちは、あさこです。

 

髪がまだらに生えていて困るため、かかりつけの皮膚科クリニックから紹介された、皮膚科の名医にかかりました。

 

すると、以下のような対処法を言われました。

 

熱いお湯NG

帽子NG、ウィッグならまだいい。

豚かイノシシの毛100%のブラシで、頭皮ではなく、空気を入れるように毛だけをとかす。

毎日洗わない。2−3日に一度で十分。毎日洗うなとのご指摘でした。

洗うならベビーシャンプーで。

しっかり乾燥させること。自然乾燥だと、しっかり乾燥までには数時間はかかるよ。

ウィッグをそんなに洗う必要はない。

 

出生の頃に頭皮に何かがあったのなら、その要因もあるから、言って。

 

かみは本来

風で髪が揺れることで、周囲を察するための機能があるのだから、

風を通してあげなくては、目覚めない。生えてこない。

 

要約すると、そのような説明を受けました。

 

自宅では、何も被っていませんが、

風を通すことを意識しようと思います。

 

うちわで扇いだり?笑

 

処方薬はでませんでした。

 

こちらのすごい皮膚科さんは、完全紹介制ですので、ご注意ください。

 

 

JUGEMテーマ:がん全般

乳がん

がんにかかったと伝えた時の外国人達からいただいたメッセージはこんなだった

こんにちは、あさこです。

 

外国の友人達が何人かいますが、がんにかかったと伝えた時の反応といいますか、いただいたコメント

をあげてみます。

 

女性外国人から一番多かったのが、

 

強くいてね。

 

でした。確かに、強くなければ、心がもげてしまっていたと思います。日本人女性は、強くいてねとは言いませんね。

 

 

また、外国人男性からは

 

何かあったら手伝うから連絡してね。

 

大丈夫。君の頭の方がふさふさだよ。

 

治療がうまくいって、結果オーライとなることを祈るよ。

 

などでした。

 

まとめますと、

外国の女性(西洋系)は、心を心配し、男性は感情は避けて、ことの運びを心配する声かけをする。

 

日本では、女性からの治療の無事を祈ります。頑張ってね。ぐらいでしょうか。

日本人男性は、ほとんどノーコメントですよね。

 

お国柄や性別による、反応の違いなのでしょうかね。

 

 

みなさま、お声掛けくださって、ありがとうございました。一生の感謝を申し上げます。

 

Thanks for supporting me.

 

 

 

 

JUGEMテーマ:がん全般

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:人生論

JUGEMテーマ:女性の病気

 

乳がん

女性とは、最後まで気丈と美を表現する生きものなのかもしれない

こんにちは、あさこです。

 

先日、ある女性の方がお亡くなりになりました。

最後まで、元気であることを表現し、また美しさと儚さのようなものも同時に表されていたのではないかと、いまではそう思っています。

 

心の中では、弱り果て、初めて経験する複雑な心境であったのではないかと感じています。

 

世界共通して、

弱音は、一番愛する人にではなく、親しい第三者にだけ言い、

そして面向けには、ギリギリの段階まで、元気で綺麗な人であり続けたい、そんな願望が、美しく強い性格の女性にあるのではないかと、ふと思いました。

 

もしも認知症になっていない、ご年齢ならばなおさら。

 

きっと。

 

Bevyband

 

JUGEMテーマ:女性の病気

JUGEMテーマ:がん全般

JUGEMテーマ:人生論

 

 

 

乳がん

乳がん遺伝子検査BRCAを受けた時の話

こんにちは、あさこです。

 

以前に、遺伝子検査を受けた時の話を少し、書きます。

 

遺伝子検査は自由診療ですので、全額負担です。

乳がん遺伝子検査のうち、私はBRCAという遺伝子の種類を持っているか調べる資格に該当し、受診と説明、同意書サインと検体採取、検査結果説明受診のすべての過程を合計して、約23万円以上を支払いました。

 

払って検査をした理由は、卵巣癌にもなる可能性が高い遺伝子を持っているのかどうがを調べたかったからです。可能性が高いのであれば、卵巣がんとなる前に摘出しようと考えての受診でした。

 

検査を受ける理由を明確に医師に告げ、同意書にサインをして検査が進まれました。

遺伝子検査は国内では検査施設がなくできない(?)ので、アメリカへ検体が送られることになります。

 

遺伝子検査も100%確実なのものではなく、偽陽性で結果が出ることもあり、また将来的にその偽陽性が、陽性になったり陰性となることもありえるなど、いくつかのデメリットの説明を受けます。

 

また、遺伝子検査を受けるあたり、祖父母や親戚のがん病歴を話します。そして、検査を受けて、遺伝子の要因が判明した場合の親族への悪影響についてもよく検討しなければなりません。

 

これらの説明と、質問も含めて1時間はかかりました。

 

Bevyband

 

 

どこの病院でも遺伝子検査を受け付けているわけではありません。

 

知らない人は、知らないで終わり、知っていてもニーズがなければやらないです。また、ニーズがあっても、受験者該当でなければ受けられないです。

 

医療とは、まだまだ、発展の途中段階ですが、安全で結果を伴う医療は受けたいと思うのが私の意思です。がん予防できるならそうしたいです。いくつものがんに侵されたくないです。

 

遺伝子検査結果は、アメリカに送られてから2週間後ぐらいに、医師から報告されると思います。

 

 

JUGEMテーマ:乳がん・乳癌・乳ガン

JUGEMテーマ:がん全般

JUGEMテーマ:人生論

JUGEMテーマ:女性の病気

 

乳がん

乳がん患者は自分のおっぱいの写真を撮っているという話

こんにちは、アサコです。

 

今日は、乳がん患者は自分の写真を撮っているという話です。

手術前、手術後、放射線治療前、放射線治療後、など。

 

私も、その中の一人です。

 

知り合いに聞くと、皆そんな感じです。

 

やはり、体の一部を失うことや、形や色の変化に対して、複雑な心境がありますし、いまこの姿をのこしたいという咄嗟の思いがあります。

 

私は、スマホで、バシャ!とただ撮って、保存しておいただけで、割と淡泊でしたが、

中には、これまでの体の一部だったこと、子供におっぱいを授けてくれてありがとうと感謝を述べられる方もいらっしゃいます。

 

女性のシンボルですしね。

 

そして、なんども失いたくないですよね。

 

Bevyband

 

JUGEMテーマ:がん全般

JUGEMテーマ:人生論

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

 

乳がん

病人の作法。新鮮なうちに野菜を小分け冷凍して、無駄なし簡単調理

JUGEMテーマ:がん全般

 

こんにちは、あさこです。

 

病気をしてからは、野菜をよく食べるようになりました。

病院食は穀物成分の主食が3食とも中心ですが、あれは太りますね 笑

 

自宅では、不足しがちな野菜を多く摂取するように心がけています。

 

しかしながら、野菜は新鮮が命!

というわけで、買ってきたらすぐに小分けにカットして、冷凍します。

 

この日は、冷凍してあった、かぼちゃ一切れと、しめじとカリフラワーとセロリを冷凍庫から出して、そのまま

熱した鍋にポイ!

 

炒めてから、わかめスープにしていただきました。

 

 

調理の時に、えらい簡単かんたん!

簡単すぎ、新鮮野菜のスープが出来上がり。一人分でも、野菜を無駄にしないで使い切る!

 

病気になってから、いかに自炊に体力を使わないようにするかで始めた結果、習慣化したものです。

野菜を捨てるこがすっかりなくなり、かなり経済的です。

 

肉や魚介も同じ方法です。

 

野菜を多く食べると、体調がいいです。

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

乳がん

抗がん剤脱毛後にやめたほうが良さそうなコスメ

JUGEMテーマ:コスメ

JUGEMテーマ:自宅で美容サロン

JUGEMテーマ:化粧品

 

こんにちは、ベビバのあさこです。

抗がん剤による脱毛にもいろいろありますが、脱毛を捕捉するグッズとして、二つ、やめたほうが良さそうなコスメをあげます。

 

  • まつ毛の脱毛に対して、塗って発毛を促すタイプのまつ毛育毛コスメには、少し注意したほうがいいかもしれません。

まつ毛がない場合は、まつ毛が生えてくる場所、目の淵に塗るわけですですから、目の中にその液が入ってきてしまうことが度々ありました。そのため、危険を感じてある日からやめました。

 

治療中は、菌やウイルスへの抵抗が弱っています。炎症がおこりやいかもしれません。

誤って液が入ってしまい、角膜炎などがおきたら、複合災害となり馬鹿らしいです。

 

  • もう一つ、付けまつ毛という便利がグッズがありますが、疑問です。

まつ毛がある時には装着できますが、まつ毛がない時には、ウルトラ難しいです。

 

自まつ毛となじませることができないので、つまり支える部分がないので外れやすく、ズレやすく、ストレスフルでした。もともと付けまつ毛に慣れている方でも、脱毛でまつ毛がない時の装着には相当難しいようです。外出中に片目だけまつ毛が外れた!なんてこともありました。

 

というわけで、私は、現在まつ毛がほぼないですが、つけマはやめて、アイラインだけでアクセントをつけています。

 

まつ毛がある程度生えてきましたら、つけマを再チャレンジしてみるかもしれないです!

 

 

 

公式サイト https://bevyband.net

乳がん

放射線治療で、大胸筋が次第に拘縮してしまった気がします

JUGEMテーマ:女性の病気

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

 

こんにちは、ベビバのあさこです。

 

痛いんですよね。放射線治療を受けてから、次第に受けた側の大胸筋、肩関節側を広げると

とても、痛い。開きますが、突っ張るように痛いです。

 

放射線照射によって、繊維化して硬くなってしまったのではないかと感じます。

 

拘縮してしまってからのリハビリには時間がかかりそうですね。

ですが、このままでは、自分が納得できないです。

 

入浴などで温めた時に、開くように心がけようと思います。

このまま痛いようでは、生活にも支障が出てしまうかもしれませんので、毎日、入浴中に無理なくやろうと思います。

 

よし!

 

 

 

 

乳がん

キャンサーギフトって何ですか?考えてみました。

JUGEMテーマ:女性の病気

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:人生論

 

ベビバのあさこです。

 

キャンサーギフトって何?

という疑問。

 

当初は、キャンサーが辛すぎるから、キャンサーはギフトなんだと、無理くり考え方をポジティブにひっくり返すために、ややこじ付けの言葉のように感じていました。

 

ですが、最近では、少しこの言葉の受け止め方が変わりました。

 

私の”キャンサーギフト” を考えたときに、以下の点が浮かび上がります。

  • 弱ったため、キャパが狭い無理しない生き方に変えた。私にとっての優先上位がわかるようになった。つまり、本来の大切にしたいことが際立ってわかってきた。
  • 自分の強み、したいことがなんなのかが、現実的に浮かび上がった。
  • 同時に弱みもわかり、弱みは弱みとして受け止めるようになり、気持ちが楽になった。
  • やっぱり、人が大事だけれども、疲れない人やポジティブになれる人がより重要であることが鮮明になった。
  • 力を抜いて、楽に過ごしたいととても思う。実際に力を抜くので、アホでもいいやと思うようになり、人前でナチュラルな自分になれた。
  • 弱さを経験したので、実際に弱い人の心をサポートできるようになった。
  • 本当に必要なのは、心寄り添える人なんだとその必要性がわかった。年寄り臭いけど、これが高次な人間の欲求ではないかと感じた。
  • ずっと健康でいたい。でも健康とは医療だけで賄えるものではないことがよくわかった。その結果、栄養を考えた自炊が中心になった’。無理した生活で頭が冴えず、具合が悪くなるよりもしっかり睡眠をとることの方が重要だと思うようになり、そのためにはどのような仕事の方法であったり、どのような生き方か、具体的なイメージに落とせるようになった。無理して何かするのではなく、生き方の中心がまず健康維持になった。
果たしてギフトなのかな?これは、、、疑問は残りますが、ありがたい気づきギフトです。
キャンサーにならなかったら、忙しく毎日のタスクをこなすだけで、深く考えている暇もなく、生きる目的を失った可能性があります。
ただ、キャンサーギフトを考える時期は、おそらくある程度の治療が済んで、体の苦痛がない状態で、ゆっくりと過去を振り返理、次にどうしようかと、ネクストステップを見るようになった良い状態のときだと思います。
上記以外に、乳ガン患者の友人が新たにできたことは、分かり合える仲間ができた、ありがたいギフトです。
世の中、分かり合える人というのは、そうそういませんので、嬉しいことです。
しかし、できれば、病気にならなくても、分かり合える友人や仲間がいたら幸せだと思いますが、現実というのは簡単ではないですね。

乳がん

手術よりも、抗がん剤治療が一番の恐怖だった

JUGEMテーマ:女性の病気

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:健康

 

こんにちは、ベビバのあさこです。

今日は、経験した抗ガン剤導入時の心理を少し書きます。

 

一言で言うと、恐ろしいです。

 

全身麻酔の手術も恐怖ですが、

抗ガン剤はそれ以上だったかもしれないです。

 

そのために、

 

かなり慎重になりました。

 

なぜ、それほど恐ろしかったのか?

 

一つは、抗ガン剤が恐ろしいイメージ、風潮が世間にあり、その影響を過大に受けています。

 

映画やドラマで、抗ガン剤治療の甲斐なく、、のような美しい映像で、涙をそそられると言った作品が、興味を持たれて

流行ります。

 

もしも、治療が楽だった、元気になった!治っちゃった!てへ。

 

これでは、映画やドラマとしては、ストーリーに全く感動がなくなってしまいますし、

これはブログでも同じで、怖い体験を、かなりもってもって、そうやって感動してもらうことで、フォロワーを増やすのではないでしょうか?

 

二つ目の理由として、

実際に、抗ガン剤はかなりハードだと思っていました。実際に、めちゃくちゃハードでした。

治療の時でけではなく、後遺症も残ります。1週間で終了ではなく、ある程度の期間にまたがった治療です。

 

そのことは、わかっていましたので、早々簡単に受け入れることではありません。

 

たとえば、育児中の方や、何かの事業をされている方や、介護や、日常で担っていることが今まで通りに継続できない可能性があります。仕事量を減らすなどの工夫がどうしても必要になります。

 

3つ目の理由として、

若さや体力にも関係すると思っています。

 

私はもともと体力が乏しかったので、仕事の継続にはかなり心配になりました。それに、若くありません。

 

実際に、同じだけのボリュームをこなすことが、だんだんと難しくなりました。

一日中、横になっている日もありました。仕事をするには、気力が必要です。その気力がかなりゲンナリしてしまいます。

やる気がないのは、努力が足りないのではなく、治療に伴う、体の変調によるものです。

 

そのような変化を理解してくれる人がいれば、治療を受けることにも、かなり楽に入っていけるのかもしれません。

できれば、支えてくれる人がいるといいですね。

 

しかし、なかなか支えてくれる人というのは、そうそういません。

 

買い物とか、するから言ってね!と言ってくれた、ありがたい人や、何かあったら言ってねと言ってくれた友人達がいましたが、感謝の言葉を述べつつも、実際にお願いしたことがありませんでした。

どうにか、すべて自分でこなす。と考えていましたし、そうしました。家族が遠くから手伝いに来ると言ってくれましたが、断りました。

 

患者というのは、孤独で寂しいものです。

 

寝たきりになるなら話は別ですが、

抗がん剤治療では、完全寝たきりになるわけではなく、しんどいながらも、自力で生きていくことが求められてきます。

 

私は、一人暮らしでしたし、家族やお客様に迷惑をかけることがありませんでしたが、その分、体調のリズムなどを計算しながら、工夫をしながら、買い物など、自分で全てこなしました。

 

工夫が求められてきます。

 

 

私の遠い経験上で言えるのは、1週間以上、家族にあれもこれもと任せっきりにしますと、かなりのストレスで家族のメンタルが潰れてしまい、喧嘩が発生します。家族にとっては、どれくらい辛いのか理解できないので、甘えてるんじゃない?と批判してきます。

 

これでは、逆効果です。

 

できることは工夫をして自分でこなす。シングルパーソンは、特に求められます。

 

ですので、とても不安になった部分は、副作用に耐えながらも、自力でやっていけるのか、生きていけるのかということ。

買い物をしてくれる人、洗濯をしてくれる人、ご飯を作ってくれる人がいてくれるのは、大変ありがたい話ですが、

もともと調理ができる人や家事ができる人であれば、工夫で自分でこなすしかないのが現状です。

 

今振り返ると、家事をしてくれる人よりも必要なことは、ひょっとしたら、共感してくれる人からの継続的な心の支えなのかもしれません。抗ガン剤導入時に、とても恐怖を感じ慎重になった理由が、もしかすると、遠回しにそこに不安を感じていたのかもしれないですね。

 

公式サイト https://bevyband.net