JUGEMテーマ:マナー&モラル

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

寒くなった時期、温泉に入りたいですよね。

 

しかし、温泉を諦めてしまう乳ガン患者さまが、非常に多いのが事実ですよね。

 

でもちょっと待ってください。

視線が気になるのはわかりますが、悪いことをしているわけではないです。

 

洗い場や踊り場やなどでは、タオルをかけて、少々隠すぐらいで、湯船に入ったら、堂々とする!をお勧めしたい。

 

気にしすぎなのはこちら側なだけで、そんなに見ている人はいないし、仮に見られても、見知らぬ人ですし、どうにかなるわけではありません。私が乳がんになる前、ずっと過去に一度だけ、全摘で未再建の方が、脱衣所で堂々と隠しもしない女性を見たことがありますが、私はその時、乳ガンで手術したんですねと思っただけ。それ以上の、負や陽の感情は何も持たなかったです。

 

乳がん専用の入浴衣がありますが、着るような形で隠すことで、逆にとっても目立ってしまうわとの意見が圧倒的です。それなら、むしろ堂々と入ってしまおう!というわけです。

 

抗がん剤治療による、おハゲでも同じです。堂々と入りたいです。

 

というわけで、私が管理している、ある乳ガングループのメンバーでは、全摘でも、いびつな温存でも、ハゲでも、堂々と入ろう!という意見が多く、みなさん、強くたくましいのです!素晴らしいです!!

 

堂々と気にせず入れば、温泉リラックス効果は二倍ですね!

 

さて、温泉は体にいいのか?気になりますが、こちらのサイトがわかりやすいです。

http://www.akakura.gr.jp/iyashi/n005-onsennokounou.htm

 

 

秋田の玉川温泉は病気が治っちゃうとのご利益ありありなスポットで有名らしいですよ!

 

行ってみたいですー♪

 

Bevyband

 

 

治療中の方は、医師の温泉入浴許可が降りてから、ご入浴くださいませ。

 

公式サイト https://bevyband.net