JUGEMテーマ:コスメ

 

こんにちは、ベビバのあさこです。

今日は、お肌や爪に優しい、ノンアセトンの除光液をご紹介します。

 

アセトンとは一体なんでしょうか?https://www.sankyo-chem.com/wpsankyo/320

油性も溶かす、溶解剤ですね。揮発性のある鼻にツーンとくるアセトンでネイルを落とすというのが一般的です。

 

では、ノンアセトンの除光液となると、何成分でマニキュアを落とすのでしょう?

 

今回ご紹介している製品 ” ネイルネイル オイルクレンジング リムーバー”

の場合、どうでしょうか?

 

製造元の株式会社スタイルングホールディングさんに電話でたずねてみました。その結果、

炭酸プロピレン

で、ネイルを落とすとのこと。

 

炭酸プロピレンとは、どんな溶剤なのでしょうか。アセトンに比べて刺激が優しいとのことでした。調べました。

https://cosmetic-ingredients.org/others/%E7%82%AD%E9%85%B8%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%94%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%88%90%E5%88%86%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%81%A8%E6%AF%92%E6%80%A7/

 

 

さて、こちらの、ネイルネイル オレンジクレンジングリムーバー(ノンアセトン除光液)の感想ですが、

 

香り良し、肌に良し、落ち良し、の良しづくし!しかも安い!

 

オレンジの爽やかな香りがホワーっと漂います。

マニキュアがコットンでスルッと落ちますし、ささくれができやすくなるようなこともありません。

オレンジのほか、アーモンドオイル、マンゴーや桃、いちご、人参エキスなど、十種類の保湿成分が配合されています。確かに、しっとり感が残ります。抗がん剤治療中、治療後の敏感肌でも、問題なく使えました(私の場合)。

 

価格は、ワンコインぐらいでしょうか。

 

使用上のポイントとしては、ティッシュに含ませて落とそうとしても、なかなか落ちませんので、コットンにじわっとしっかり染み込ませたもので包み込むように拭き取り、ご使用になると、するっと簡単に落ちます。