希望と啓発 "Advocacy" 私たちは強く幸せになる!

がん患者は医療スタッフの言葉一つ一つを真に受けて疲弊しないようにしよう

がん患者にとって、医療はなくてはならないもの。
医療を提供してくださる皆様には、大変感謝しております。

 

ですが、がん患者になって知った、医療提供者からの残酷な言葉の数々もありました。

医療提供者や健常者の方々が聞いたら、特になんともない普通な言葉。

 

ところが、がん患者になった途端に、弱った心にグサグサ言葉が刺さって流血して、びっくりしました。

がん患者は、風邪引いたとは訳が違います。

 

医療マネジメント修士者兼持ち医療従事者でありながら、がん患者を経験した私としては、医療提供者側の立場も、患者側の気持ちも良くわかり、両者の溝の原因が、なんだそういうことかと、客観的に理解しました。

 

だからこそ、弱い患者の立場を尊重し、がん患者の皆様が少しでも疲れないために、そして医療提供者の皆様にも患者が疲弊していることをご理解していただきたいので、動画を取りました。

 

 

医療提供者が悪い?とも思いません。

 

日本の診療報酬制度の下、それぞれの業務やルーチンのシステム連携を達成することが背景にあるため、患者個人への配慮ができない局面があるのは事実です。

 

この動画の主旨は、がん患者が楽に過ごしましょう、賢くなってココロ傷つき疲弊しないようにしましょうということであって、治療方針に納得できないなどの理由がありましたら、医療提供者から発せられる厳しい言葉とはまた別問題ですので気をつけてくださいね。

 

公式 https://bevyband.net/
ゴーウィ株式会社 代表 岸

 

 

JUGEMテーマ:がん全般

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

希望と啓発 "Advocacy" 私たちは強く幸せになる!

抗がん剤治療の結果、目立ってしまった顔の大量のシミを3つの方法で克服♪という動画を作りました

JUGEMテーマ:コスメ

JUGEMテーマ:自宅で美容サロン

JUGEMテーマ:化粧品

 

こんにちは あさこです。

 

今日は、動画を作りましたよ。

タイトルは、ご覧お通りです。

 

シミって、女性にとっては、テンション下がる要因ですよね。

治療は終わったものの、このままではまずいということで、始めた自宅でシミケアをご紹介しています。

 

こちらです

 

 

 

ではでは、皆さん、楽しい1日をお過ごしください!

 

 

美容

抗がん剤治療後の顔シミ、1ヶ月未満のセルフホームケアだけで、ここまで改善!

JUGEMテーマ:自宅で美容サロン

JUGEMテーマ:女性の病気

JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

 

こんにちは、ベビバのあさこです。

 

女性というのは、不思議な生き物で、

歳を重ねると、色気ある男性に興味がなくなっても、自己の美意識のようなものは生き続けるのだなぁと思う今日この頃です。

 

さてさて、抗がん剤治療で、私もシミが強く出て、肌もボロボロになったわけですが

 

治療が終了してから2ヶ月経過したぐらいから、シミ消しのセルフケアを始めて、

現在それから1ヶ月弱ですが

 

明らかな効果が出ています。使用前使用後の写真を出します。

 

左 使用前 右が使用後

Bevyband

 

 

 

すっぴんでお見苦しいですが、シミの濃さの差がわかりますよね。

肌のキメの質も改善しています。肌の色のトーンも変化しています。

 

抗がん剤治療後は肌が全体的に浅黒くなっていましたが、本人は気がつかないものなんですね。

 

いかがでしょうか?

 

もう少しセルフホワイトニングを継続してさらなる効果を前後で比較して見たいと思います。

何をしているかは、ここでは非公開にします 笑

 

公式HP

https://bevyband.net/

 

 

乳がん

病人の作法。新鮮なうちに野菜を小分け冷凍して、無駄なし簡単調理

JUGEMテーマ:がん全般

 

こんにちは、あさこです。

 

病気をしてからは、野菜をよく食べるようになりました。

病院食は穀物成分の主食が3食とも中心ですが、あれは太りますね 笑

 

自宅では、不足しがちな野菜を多く摂取するように心がけています。

 

しかしながら、野菜は新鮮が命!

というわけで、買ってきたらすぐに小分けにカットして、冷凍します。

 

この日は、冷凍してあった、かぼちゃ一切れと、しめじとカリフラワーとセロリを冷凍庫から出して、そのまま

熱した鍋にポイ!

 

炒めてから、わかめスープにしていただきました。

 

 

調理の時に、えらい簡単かんたん!

簡単すぎ、新鮮野菜のスープが出来上がり。一人分でも、野菜を無駄にしないで使い切る!

 

病気になってから、いかに自炊に体力を使わないようにするかで始めた結果、習慣化したものです。

野菜を捨てるこがすっかりなくなり、かなり経済的です。

 

肉や魚介も同じ方法です。

 

野菜を多く食べると、体調がいいです。

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

希望と啓発 "Advocacy" 私たちは強く幸せになる!

がんにかかっても、未来を変えて幸せになろう

JUGEMテーマ:女性の病気

JUGEMテーマ:人生論

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

こんにちは、ベビバのあさこです。

 

時々思いませんか?

どうして、がんにかかったのだろう。

 

医師に尋ねても答えはありません。遺伝ではない、じゃあ何?

環境、食事、万年ストレス、などなど複雑な因子の結果。

 

考えても仕方がないです。答えがないのですから。なので、

 

できることは、過去ではなく、この先の未来を変えること!

 

健康的で、ストレス耐性があり、楽しく、心が幸せに過ごせたら、嬉しいなぁと思います。

だから、悩まず前向きに明日を変えていこうと思います。

 

食事、睡眠、運動、などの基礎的な健康因子をまずは整えて、さらに人と好適な関わりを持つことがでれば、かなり幸せレベルが上がるのではないでしょうか。

 

あなたに未来があるなら、もちろんお酒やタバコをやめて健康になって、その分をファッションや旅行、コンサートなどのエンターテイメントや豪華な食事などを楽しむことができたら、とっても最高ではないですか?

 

それからそれから、親友が必要ですねぇ。人生の重要テーマですよね。

忙しさでいつの間にか失っていった親友達。今また再び、人生後半の親友を作ろうと思います。つくづくそう思います。

 

たとえ、慢性の病気を持ったとしても、心と体をどちらも整えることが、幸せになるための基本です。